これぞ佐渡です!トキの森公園でトキを生で見よう!

佐渡島には、特別天然記念物に指定されている「トキ」を間近で見ることの出来るスポットがあるのです。それは「トキの森公園」という施設で、フェリーの港からは車で両津港から約20分、小木港と赤泊港からは約50分で到着することが出来ます。 営業時間は朝8時半から夕方5時までとなっており、最終入場は4時半になっています。入場料はオトナは400円、子どもは100円ですから、高いわけでもないですね。トキの森公園では、トキの飼育をしているゲージを観察することができたり、トキに関する資料を見ることができる資料館があるので、1時間は過ごすと考えて行ったほうがいいですよ。 日ごろ目にすることのないトキを間近に見ることが出来るのは、この「トキの森公園」だけですよ!でも運が良ければ、佐渡島を観光している間に野生のトキを見ることが出来るかもしれません。

CMでも放送されました!宿根木で昔ながらの街並みを楽しむ

宿根木は、佐渡島の最南端に位置する昔ながらの街並みを感じるところが出来るスポットです。ここは、某鉄道会社のキャンペーンのCMで放送されたので、写真を見れば「どこかで見たことある!」となるのではないでしょうか。 ここはただの町ではないんですね。昔なんと船大工が作った建物なんです。ですから、その家々には船板がはめ込められているんです。ここは、全てで100棟以上が昔のまま保存されています。また、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されているので、見る価値はかなりありますよ。 また、この宿根木にある無料駐車場の近くには、日本海に面した海岸があるのできれいな海を眺めることも出来ます。潮が引いていれば、ちょっと奥まで探検することも出来ますよ。また、小さな魚もたくさん泳いでおり、海の水族館を見ることも出来るでしょう。